2011年10月08日

岡本太郎と信楽展

2011_okamoto_shigaraki_01.jpg2011_okamoto_shigaraki_02.jpg

「岡本太郎と信楽展」が11月1日から12月18日まで滋賀県立信楽陶芸の森の信楽産業展示館にて開催されます。(月曜休日・入場無料)
岡本太郎氏は「太陽の塔」の背面「黒い太陽の塔」を信楽焼で製作した1970年代前後には、実は他にも沢山の信楽焼による作品を制作していました。それを記念して信楽町名誉町民にもなっているほどです。
今回の展覧会は、そうした岡本氏の作品紹介の他に、当時、岡本太朗氏と関わりを持った作家の作品も合わせて展示される事になっていて、「黒い太陽の顔」等の製作に携わった(ブログ記事参照)小嶋太郎の新作も展示されます。乞うご期待!