2015年12月18日

百済寺のフクロウ

hyakusaiji_01.jpg
湖東三山の一つ、百済寺(滋賀県東近江市百済寺町)に一浩作のフクロウが設置されました。2羽のフクロウが「天下遠望の名園」として有名な庭園の入口で、参拝する人々をお出迎えしています。

hyakusaiji_02.jpg
ご依頼をいただいた時、ご住職さま曰く「フクロウは首が360度回り周囲を見渡せると言う所が、ご本尊の十一面観音さまと通じるものがある。」と。自分にとってはとても新鮮な解釈で、そんな温かみのある表情を目指して制作しました。

hyakusaiji_03.jpg
別の門柱には擬宝珠もあります!「七色に輝く擬宝珠を」とのお話をいただき、布引焼の彩天目を駆使した美しい擬宝珠に仕上がりました。初雪の日に、滋賀県屈指の由緒あるお寺での、とても光栄なお仕事でした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/170602657
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック